麦の会代表理事 飯嶋茂

障害のある人も無い人も共に働く場を
障害のある人もない人も一緒に働ける場を目指して、1988年にコッペは生まれました。障害者が働くための施設を作るのではなく、普通のパン屋さんにたまたま障害のある人も一緒に働いている、そんなイメージです。
運営母体の麦の会は、2000年3月にNPO法人格を取得し、2018年2月には、認定NPO法人として認定されました。

コッペについて詳しく

コッペのSmile 3Point!

笑顔のたえない工房で丹精込めてつくってます!
障害のある、無しに関係なくみんなで楽しく一生懸命作っているパンやクッキーたちです。
安心・安全で皆様に笑顔をお届けします
コッペでは、安心安全の国産小麦を使用。その他の材料も、吟味した本物の材料を使用しています。
お店に足を運べない方の為に宅配で笑顔をお届けします
コッペ商品は仙台市内(近郊)への配達、地方発送も承っています。お気軽にお問い合わせ下さい。
コッペ30周年記念シンポジウムを開催します
■開催日:2019年2月10日(日)

コッペは今年で30周年を迎えます。続けて来ることができたのは、楽しそうに働いている障害当事者がいたからと、美味しいといってくれるお客さんがいたからこそです。長年続けてきたおかげで、コッぺに通ってくる障害当事者の姿も当たり前の風景として街に根付いてきているのではないかと思います。
しかし、今後の10年・20年のビジョンを明確に描けてはいないのも現状です。
コーディネーターの福井さんは、神戸の福祉事業所とコラボした商品を作るなど、多くの福祉事業所の現場をみて来られています。そしてお話しいただくお二人は、コッペと同じような時期に事業を始められ、規模・地域は違えども同じ思いで活動して来られました。皆さんと一緒に改めて「共に働き、共に生きる」ことを考えたいと思います。

①30周年記念シンポジウム
■時間:13:00〜15:30
■場所:仙台サンプラザホール3F 宮城野
■参加費:500円(事前申し込み不要)
・チラシ

②30周年記念パーティ
これまで支えてきてくれた皆さんに感謝するとともに、皆さんとお話しする中で、これらからのコッペを考える機会にしたいと思っています。
是非、コッペ30周年記念パーティへおいで下さい。
*事前申し込みが必要です。詳しくはお問い合わせください。
・参加申込書

■時間:16:00~18:00
■場所:仙台サンプラザ
■参加費:5,000円
ご寄附、ご支援をいただきました。
・AARJAPAN(難民を助ける会)さんを通して、イオン1%基金様より、ミキサー・パイローラーを助成いただきました。

・仙台建設業協会様よりご寄附を頂きました。